茶道


 茶道部は本校和室にて、毎週金曜日に活動をしています。現在、部員は8名で、男子部員もいます。一昨年度、30年以上使用していた和室の畳が張り替えられました。い草の香りが感じられる空間でお稽古をすると、日常生活の悩みを忘れることができ、気持ちがリフレッシュできます。
 茶道講師の長谷川先生はいつも着物姿で、熱心に指導をしてくださいます。先生はしばしば、「お点前の順番を覚えることよりも、相手を思いやる心を学ぶことが大切だ」「無駄のない、美しい所作を身につけるために何度もお稽古をする必要がある」と話されます。季節ごとに異なる茶道具や、掛け軸、お花、時にはお香のことも教えてくださいます。
 毎年、9月の学校祭では茶会を開いています。茶道部員以外のお客様にお茶をお出しすることは緊張しますが、日ごろのお稽古の成果を発表できるよい機会となっています。

部活動(文化部)へ戻る
岡崎西高校TOPへ戻る