卒業生の皆さん

卒業証明書の発行について

 〇来校による申請
 (1)必要書類
   ・卒業証明書交付願
    ※事務室で交付願を受け取り、その場で記入していただいても
    結構です。
   ・本人確認できる書類(運転免許証、保険証など)

 (2)手続き
   上記(1)必要書類を事務室窓口に提出してください。
   10分程度お時間をいただき、その場で発行します。
   本人申請が原則となります。代理人による申請の場合は、事前に
  御連絡ください。
 (3)受付時間
   平日 月曜日から金曜日まで(祝祭日、年末年始及び学校閉庁日は除く)
   午前8時30分から午後5時まで

 〇郵送による申請
 (1)必要書類
   ・卒業証明書交付願
   ・本人確認できる書類のコピー(運転免許証、保険証など)
    ※余白に連絡先電話番号を記入してください。

   ・切手貼付済みの返信用封筒

 (2)手続き
   必要書類が届き次第、速やかに発行し、郵送します。
   急ぎの場合、返信用封筒に速達料金の切手を貼付してください。

日本学生支援機構の奨学金について

 関係書類はこちらからダウンロードして下さい。

教育実習関係

 基本方針

  • 本校の卒業生であること。
  • 教職に就く意思があり、当該年度の教員採用試験を受験するものに限る。
  • 大学・短大を卒業(見込み)の者で、所定の教職課程の単位を修得している(修得見込みである)。
  • 所定の申し込み手続きや期日を厳守する。
  • 実習を承認した後においても、実習生としてふさわしくない行為があれば、これを取り消す場合がある。

 実習期間(予定)

・令和4年5月23日(月)~6月3日(金)<2週間>

・令和4年5月23日(月)~6月10日(金)<3週間>

※実習期間については今後の学校行事により変更する場合もありますのでご注意して下さい。

 実習の申し込み

  1. 受付期間
    令和3年5月17日(月)~6月25日(金)
  2. 申し込み手続き
    教育実習を希望する方は、受付期間中に電話にて教育情報部の教育実習担当者と連絡を取り、約束を取り付けた上で、本人が直接来校して下さい。
     ※来校の際は、公共の交通機関等を利用して下さい。
     ※大学が遠方の場合、郵送での申し込みを受け付けますので、係に相談して下さい。
     ※芸術や商業、工業の実習は本校ではできません。
     ※なお、教科の受け入れ人数を超えた場合は、他校に回ってもらうなどの調整を行うことがあります。

    来校の際に下記の書類をダウンロードして記入をして持参して下さい。
     誓約書
     教育実習申込書
  3. 希望者面接
    開催日:令和3年8月23日(月) (予定)
    対象者:令和4年度教育実習希望者で、2の申し込み手続きをした者
    内 容:教育実習希望確認、教育実習の申し込みと決定までの手続き説明